フィリピン・マニラであんなに便利だったUBERが営業停止…!?

マニラの街並み フィリピン旅行

マニラ市内はUBERの利用がとても便利だった

<※注意:2018年4月16日付けで、UBERはフィリピン国内での営業を終了しています。>

ビビりながらマニラ空港のカプセルホテルで一泊し、予約していた宿へと向かった僕は痛恨のミスを犯していたことに気づきます。

「宿から街の中心部まで遠すぎる…」

マニラ市内を走るローカルバスは旅行者にとってはとてもわかりづらく、交通事情が芳しくありません。

そこで見い出した答えが配車アプリUBERの利用でした。

UBERとは?

UBER

UBERはアプリで提携しているドライバーに利用者情報を送り、乗りたい人と乗せたい人をマッチングさせる配車サービスです。

目的地は事前にアプリ内で指定し、料金もほとんどの場合は乗る前に決定され、後ほどクレジット決済されるので、料金交渉などがめんどくさい地域での旅行では特に重宝します。

ドライバーは一般人が多いですが、過去の利用者による評価が可視化されているので、安全面もある程度は保証されています。

マニラでのUBERの使用感

マニラのUBERはどれくらいできた?

2017年7月現在の話ですが、マニラ市内のUBERドライバーはかなり多い印象でした。

どこで呼んでも平均4〜5分で到着。
ただ、たまにものすごく遅かったり、指定した場所に来なかったりもしました。

マニラでUBERを使う際の料金の目安は?

時間帯、ドライバー量などでも変わってきますが、目安として10kmほど乗車して200ペソ(400円)くらいでした。

タクシーも一度利用しましたが、UBERの方が少し安かったような気がします。

気さくなドライバーが多い

UBERのドライバー

実際のUBER車内

UBERの運転手はかなりフランクに話しかけてくれます。

かつて日系企業の社長の運転手していた人。

マニラの注意事項を教えてくれた人。

大統領が嫌いだとひたすら熱弁していた人。

僕が乗ったUBERのドライバーはもれなくおしゃべりだったので、移動中も楽しく異文化交流できました。

タクシーよりもUBERが断然おすすめな理由

金銭トラブルがない

タクシーの場合、こちらから言わないとメーターを使わなかったり、法外な料金をふっかけてきたりする人もいます。

UBERの場合は、無理に追加料金を要求したりすると、評価を下げられその後の仕事に影響が出るため、そんなアホなことはしてきません。

目的地にスムーズにたどり着ける

マニラの路地裏

マニラの宿近くの道

タクシーの運転手は住所を把握していないことが多かったり、地図を読めない人もいるので、細かく説明したり、時にはこっちが道案内しなきゃいけないこともあります。

一方UBERの運転手はアプリ内のナビを頼りに行ってくれるので、その点の心配はいりません。

細かいお金がなくてもOK

タクシーの場合、お釣りを持っていないことがほとんどなので、細かいお金を事前に準備しておく必要がありますが、UBERではアプリ内での決済なので、お釣りの心配はしなくてすみます。

海外でUBERを利用する際の注意点

悪いドライバーも中にはいます

マニラでUBERを利用した際、一度だけ配車リクエストをしても車が来ないことがありました。

来ないだけならキャンセルで済むのですが、来てないのにステータスは乗車中となり、支払いも完了されているという謎の状態に。

途上国でのUBER利用はたまにこういうことが起こります。

さすがに詐欺でしかないので、こういった場合はUBER社に事情を報告すれば返金対応などをして、解決してくれます。

悪気はなくても遅れてくることもある

マニラでは渋滞が多発していたり、一方通行の道が多かったりするので、上記のような悪気がない運転手でもたまにすごく遅れてきたりしました。

僕もたまたま空港に行く日に当たってしまい、あわやフライトに乗り損ねるところでした。

UBERではドライバーが現在どこにいるのか把握できるので、もし迷っていて、連絡もつかなかった場合はすぐにキャンセルして他の配車をお願いした方がいいです。

アプリの登録は日本で済ませておくのが無難です

UBERのアプリの利用登録には電話番号が必要なので、旅先で使うとなると現地のSIMの購入が必要になります。

旅行の際はWi-Fiルーターを借りたり、データ専用SIMにしたりと通信環境は人それぞれだと思うので、日本出発前に登録は済ませておくことをおすすめします。

まとめ

マニラ市内

マニラ中心部

UBERのメリットは何と言ってもドライバーとのやりとりが最小限で済むというところ。

行き先は事前入力、料金は事後決済なので、言葉の壁がある海外ではかなり便利なサービスです。

その上UBERの料金はタクシーの正規料金と同じか、時に安かったりするので、一度利用するともう離れなくなること間違いなし。

フィリピンでは残念ながらすでにサービスを停止していますが、UBERが利用できる国に旅行の際はぜひお試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました